ブログ

TOP

【Nexus5】起動画面から進まない

めずらしく、起動画面から先に進まなくなってしまったNexus5の修理が入り、3時間ほど掛かってしまいましたが無事成功に終わりました。

どうして3時間もかかったというと、【初期化処理】に思いのほか時間を費やしてしまいました。

1.バッテリーパックはお客様の方で交換してきたところだから、充電はいっぱいあります。

(最初はありました・・・・)

でも、Formattingから待てど、30分くらい待っても、ちっとも進みません。

2.そのうち画面が真っ暗になり何も表示されない・・・。

3.3回ほど繰り返しましたが、状況変わらずです。

4.しかし、4回目で【消去しています】の画面が出ました。

5.しかし、これも30分ほどそのままの状態で、ちょっと不安がよぎります。

6.その心配をよそに、無事立ち上がりました!

余談)バッテリー交換したようですが、あまりにももちが悪く、すぐ無くなってしまいます。途中で落ちてしまい、充電しながらの修復でした。


エラー26で更新出来ない

急にリカバリーモードに陥って使えなくなった7Plusがご来店されました。

再起動してもリカバリーのままです、状況を確認しようにも、日本語ほとんど通じません。(汗)

Googleの翻訳をつかって、更新、更新がエラーだったら復元の旨を伝えます。復元は、データも消えてしまう事も伝えます。

結局、エラー26が出てしまい更新出来ません。エラー26??あまり聞かないけど・・・・・、やばい、復元してもダメかも知れないと思いつつ復元実行。お客様に伝えます。

行けそうです・・・待つこと10分くらい。途中止まったままで不安でしたが、無事復元完了です!

おめでとうございました。


Appleサービスカウンターで断られて

今朝バッテリーについて投稿したばっかりなのに、バッテリーの話です、

この投稿は画像が有りません、あしからず。

 

問合せ頂きました↓

急にライトニングケーブルを挿しても充電マークが表示されず真っ暗なままなので、診て頂きたいと。

Appleのサービスカウンターに持って行き見てもらったけど、コネクタだけ挿してみて「コネクタの交換は出来ないので、本体交換になります。料金は、4万円?になります」

と言われたけど、そちらでなんとかなりますか?

と、ほどなくご来店されました。患者さんは、iPhone6Sでした。

不具合状況を確認します。

【1】ライトニングコネクタを挿しても反応なし。

コネクタかな?

【2】でも、しっかり入るので、コネクタ部分にゴミ等は入っていないようです。

コネクタじゃないかな?

【3】開けて中を見ることに了解頂き、パネルオープン。

中はキレイ。

【4】新しいライトニングコネクタを仮に繋げて反応するかを検証します。

おや、起動しない・・・

心の中で基板かも? 本体交換かな~。

データどうしよう?

100%充電されたバッテリーに交換してあげて、WiFiでバックアップを取るように勧めようか?

待てよ、バッテリーが不具合の場合、アップルループかこれと同じ症状になるな。

バッテリーを仮付けして検証してみよう!!

【5】新しいバッテリーを仮付して検証します。

おやおや、起動してしまった!

この患者さんの原因は、バッテリー没だったようです。

【6】お客様に元に戻すか、バッテリーの交換をするか選択して頂き(笑)、バッテリー交換となりました。(防水シールも貼り替えです)

検証~修理にそれなりの時間が掛かってしまいましたが、それにしても、コネクタだけ挿してみて「本体交換ですね~」ってあり?お客様もあきれてました。


iOS11.3がリリース

先月、iOS11.3がリリースされました。

いつもですが、大きなアップデートの際には何かしらの不具合も発生しています。

1.アップデートしたら、タッチが効かなくなってしまった。

修理店でパネル交換をしたiPhone8の一部で発生しているようですので、詳しく知りたい方は、ググってみてください。使われているチップにより特に格安のパネルで発生しているようですが・・・。

2.バッテリーの診断機能が追加になったけど、表示されない。

これもバッテリーに組み込まれているチップが違うために一部で発生しているようです。特にこの現象は、ある国のチップが使われているバッテリーに多くみられるようです。

これは、国内規格準拠のPSE規格品であっても発生しているようです。

市場には、コピーバッテリーとか、【Appleで不良としてラインアウト】されたバッテリーをAppleのマークを消して純正相当品としても流通しています。

これらのバッテリーで特に恐いのは、規格以上の電圧が出ていて本体のロジック基板が壊れてしまった店舗もあります。

他店で修理または、バッテリーの交換をされた方で、そんな不具合がある方は、一度当店へご相談下さい。


修理中のお客様との会話の一コマ

問合せ頂きました。

●自分のではないけど、画面が真っ暗で使えないので直してほしい。

●着信はあるので起動はしているみたいです。

●ついでにバッテリーの交換もお願いできれば。

iPhone6Sの修理のご依頼です。

・・・・・ご夫婦にてご来店

イヤスピーカの下側が割れていて、液晶裏にあるドライブチップが壊れてしまったようです。

僕、「この場所で新しい液晶パネルを仮付して検証します。部品を用意しますね」

ご主人、「えっ!ここでやってくれるんですか?」

僕、「はい、込み入った修理以外はここでやってますので、見ていても構いませんし、座ってお待ち頂いても結構です」

ご主人、「じゃあ、見たこともないので見させていただきます!」(ちなみに、奥様は座る方を選びました)

部品を用意してきて始めます。

左から、

・液晶パネル・・・・・今回は純正リペアパネルです、

・バッテリー・・・・・正規のPSE規格品

・防水シール・・・・・フレームとパネルの間に貼ります

・バッテリーシリコン・・・・・バッテリー用のテープです

・ホームボタン用のゴムシール・・・・・交換時に劣化していたら張り替えます

ご主人、「こんなに使うんですか?」

僕、「いろいろと説明・・・」

修理に入ります。

作業中・・・・・・・

ご主人、「写真撮っていいですか?」

僕、「僕の顔が入らないようにお願いします」

作業中・・・・・・・

(作業完了?)検証・・・

僕、「ん?近接センサの効きが良くないので、もう一度ばらして確認します」

(作業完了)検証・・・・・・大丈夫、直りました。

最後に2個のビスを締め修理完了となりました。

追記)ご主人の使っているiPhone6のバッテリー交換もご依頼されました。

ご利用ありがとうございました。


iPhone6車にひかれ&水没

先日の雨にiPhoneを道路に落としてしまったことに気づかずにいて、気づいてから来た道を戻り、見つけた時には画面がバキバキになっていたそうです。画面は映らず着信も鳴らなくなってしまい、データだけでも抜ける状態にしたいとご来店されました。

液晶コネクタ部、リアカメラのコネクタ部、バッテリーの接続コネクタ部、数箇所のショート。更にSIMカードも広範囲で錆びたようになっています。

WiFi部品、リアカメラ、ロジックボードなどを外して、洗浄液にてクリーニング。その他の箇所もクリーニング。

バキバキの液晶パネルは交換。

バッテリーがゼロだったので充電・・・・数分後、おっ!電源が入りました。

しかし、リアカメラが使えません。更に検索中、圏外でキャリアを絡みません。SIMトレイを取り出してもSIM無しも表示されません、回路が損傷。

ライトニング、WiFiは接続できましたので、有線でもWiFiでもデータのバックアップは出来るようになりました。


iphone7ブラックの画面修理


今日は、7ブラックの画面修理のご依頼です。

父親から進められご来店されました。その父親から譲り受けたiphone7ブラックだそうです。


譲ってもらったのが7とは、時代の流れを感じながらの修理でした。

パーツ、防水シートの貼り換え等の説明もしながらの修理でしたが、分かったのかな~?


iphone修理を松本でするなら品質重視のスマフォドクターでした。


iPhone6Sバッテリー交換

松本駅前のスマホの修理屋さん スマフォドクター松本店です。

今回はiPhone6Sバッテリー交換修理です。

例によってお客様が見守っている前での交換となりました。お返しの際にかなり驚かれている様子だったので理由を聞いてみると

「こんなに早く修理できちゃうの!?すごいっ!」と大喜びでした。

スマフォドクター松本店では特に品質に重点を置き修理させて頂いています。また、価格帯にも力を入れています!

iPhone、iPad、Xperia様々な機種の修理も行っております。

画面交換、バッテリー交換、カメラの故障など様々な修理にご対応いたします。

それでは、松本駅前のスマホの修理屋さん スマフォドクター松本店でした。


ご注意ください

他のお店でバッテリーの交換修理されたお客様が、一日使っただけなのにバッテリーが全く持たないと相談に来店されました。

バッテリーの測定をしてみたところ、容量特性が変です、というか使えないバッテリー。

そもそも純正部品など市場に出回っていないにも関わらず、純正といわれたとの事で早速中身を拝見したところ、純正に似せた特性のバラツキの多い安価なコピーバッテリーです。

それも、バッテリー交換の際に専用のシリコーンテープが使われておらず、市販の両面テープで貼られています。

そもそも、フロントパネルとフレームの間に防水用のテープなるテープが使われています。いったん開くと使えなくなります。 なので、新しい防水テープに張り替えなくてはいけませんが、これも張り替えてありません。

また、バッテリーの交換に行っただけなのに、保険を勧められ入らされてしまったとのこと・・・。

BiglobeのSIMカードはいかがですか?といろいろセールスがひどいかった。

あきらかに、インセンティブ目当ての商売で、本業を疎かにし、本分を忘れてるのではないか?と感じてしまいます。

皆さん、どこの修理店もみんな同じようなパーツで同じ内容の修理をしてくれていると思わないようにご注意ください。

長く快適に使いたいスマホなので修理を依頼される方は、修理内容を良く確認されてから、極力その場で修理に立ち会うことをお勧めします。


粉々のiphone5の修理

IMG_1787.JPG


ひどく割れてしまったiphoneですが、基板が生きていれば修理出来ます。

ipod替わりに使われているとの事で末永く使って頂きたいと思います!